オリジナルの神が降りる時 その2

■ 『オリジナル曲を創る』 の2回目です。


   時間軸は決まったでしょうか?

   今、それとも過去、もしくは未来?

   どれでもいいですが、とりあえず時間軸だけは固定しましょうね。

 __________________________________


 と、その前に。。。


  バックビートと裏ノリについて、聞かれる事があったので


  裏ノリというと、いわゆるレゲエか? と思うでしょうが、そうとは限らない。

 っていうか、ロック系の裏の取り方と、レゲエビートは基本が違う。

 ま、スカとかを聴いてると分るかもしえないけど。。。


 ロック系の裏とは、

  「ン・チャ、 ン・チャ、 ン・チャ、 ン・チャ・・・・」

  見たいな感じで、この『チャ』 の部分を裏としてとらえます。


 で、レゲエのバックビートは

  「ン・カッカ、 ン・カッカ、 ン・カッカ、 ン・カッカ・・・」

  って感じの、『カッカ』 のところ。

  でも、最初の『ン』 の休符のところですでにビートが決まる。


  『ン』 はギターでいけば、カラ・ピックのところですが、、、、

 ★ロックビートの裏は、「ン」でダウン・ピックング、「チャ」でアップ

   で、ンチャ、ンチャ、ンチャ・・・このくり返しになるのが普通。


 ★レゲエになると、「ン」がアップ・ピックングで、「カッカ」でダウン&アップ

   ン・カッカ、(空白)  ン・カッカ、(  )  ン・カッカ、(  ) ン・カッカ・・・

   *この( 空白 ) の所に空ピックのダウンがあって、次のアップに備える


   ん〜〜〜、この違いって分るかなぁ〜〜???

 __________________________________

 ■さて、あなたは今デートから帰ってきたばかり。


   今付き合ってる彼女が大好きでたまんない。


   今の自分が日々楽しくあるのは彼女のおかげ、

   彼女のいない生活なんて考えられない。

 
   でも、まだいっしょになるところまでは進んでなくて、、、、


    いつかは、とかは思うけど、そんなことどうでも良くて


   毎日いっしょにいたくてしょうがない。。。。

        、てとこ。

     


   あなたにとって彼女は、まるで「天使か女神」。。。


   !!!


    
    ほい、テーマ決まりました、んでタイトルも。


  ★【天使か女神】

     You are the Angel or Venus


    逆の方が言い易いかなぁ・・?

   

  ★【女神か天使】

     You are the Venus or Angel 

     I had not never met、evere met


   意味なんて、最初はどうだって良いんです・・・。

   ちょっとロックっぽくしたいので、下のほうがゴロが良いかも。

  でも、その意味の下にはテヴィルとかシヴァとかの意味もあったりする・・・


 ______________________________


 ■作詞のちょっとしたコツ


   英語を使う。 まぁ、当たり前のコトだけど。

   いざやるか? ってとなかなかやんない


   日本語と同じ意味でいいから、英訳してみる。

    ほんで、サビで繰り返す。

   こんだけでもどうにかなるもんです。

  組み立て方のコツは、

  「●● は △△△だ、まるで××××にように。」


  という文章に戻してみること。

    日本語の歌詞を、、、ですよ。


  ●●には、名詞。

  △△△には、動詞。

  ××××には、形容詞。 がだいたい当てはまります。


  I miss you everynight like a wolf


  ______________________________


 ■その天使は、どんな子。。。???

  天使、、、とか言ってるけど最初は逆で、悪魔・・・、ってか小悪魔だって

  思い込んでた。


  ま、お互い敬遠したんだけど


  だんだん分ってきて、今ではちょっと深いことも話たりする。。。。


   ってなコトを考えながら作っていくわけです

   とりあえず、サビは先ほどの英語の2行でいきますね。


  
 ■で、次回からはコード進行を作っていく。

 
  サビからが良ければ、サビから。

  Aメロをとりあえず作っちゃうなら、それでも良し。

 ■僕はAメロで行こうかと思います。


  皆さんは、どっちでもOK。 やることは一緒。


 _________________________________

 ■では、4小節を2個つないで、の8小節。


      と、


  それの同じカタマリが、もう1個くっ付いて、の16小節。


     を作ります。

 A      |B       |A       |B       |


 A      |B       |A       |G       |


 という風に8小節を書きます。


 A や B のコトにコードを入れて行くわけです。

 ■自分の歌い始めやすいコードを見つけておいて下さい。


  こそがKey(キー)になるので・・・・・・。

 _________________________________

バンド 初心者ためのページTopへ > 00.メルマガ倉庫 > バンド初心者へのアドバイス stage. 14



 ■インディーズから、メジャーへ。の道を科学した。
  ★ 音楽業界攻略法   音楽業界データベースは必ず役に立つ!

 ■LIVEの集客方法で悩んでいるバンド・ユニット・アーティストへ
  ★ ライブ集客攻略法  間違った主客方法では、オーディエンスは減るだけ


今日もポチありがとうございます。⇒banner_03.gif blu88x15_c.gif


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://falcon.s106.xrea.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/112